So-net無料ブログ作成
検索選択

大河ドラマの滝 [まぶさび詩]

 今年の大河ドラマは楽しめる。ただ、男性陣が充実しているわりには、女性陣が手薄の感は否めない。今回も、晴信の正室に輿入れする京の姫君役は、あまりにも不適で、かわいそうなほどだ。いまのところ、勘介の最初の恋人役がいちばんよかったのではないか。最初の3回ほどで消えてしまうのが惜しいくらいだ。
 それにしても、出だしあたりで映しだされる滝は、どこの滝だろう。滝壺の岩から水煙が上がり、虹が燃えたつように揺らめく映像が、とてもきれいだ。誰か知っていたら教えてほしい。

滝うけて、岩に虹、くゆりたつ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。