So-net無料ブログ作成
検索選択
軟体構築 ブログトップ

美学会で「「かわいい」の構造」発表了 [軟体構築]

昨日、美学会西部会で「「かわいい」の構造」を発表しました。
京大のわたくしめの部局が会場でしたが、設営のことはゼミ生にまかせ、ぎりぎりまで発表原稿と資料の準備にかかりっきり。
ほんとうにてんぱってしまいました。
おまけに、まだ風邪が治りきってないせいか、途中で立ったまま発表できなくなり、すわってしまうなど、最後までヒヤヒヤものでしたが、なんとか無事了えることができました。
会場には、思ったより多くの人が聴きに来てくれ、用意した配布資料も足りなくなり、追加コピーが必要になったとのことです。
なつかしい顔も見かけられ、うれしくも、ありがたく思った次第です。
「かわいい」の発表でしたから、験をかついで、胸にバラの花がプリントされた白いシャツ、そしてそれにあわせて水玉模様のスーツを着てのぞみました。
黄緑のお豆さんがプリントされた白いネクタイも持参したのですが、暑かったので、使わずじまいでした。。。
発表後、大阪芸大で「かわいい」を研究しているというマドモアゼルが話しかけてくれました。
でも、体調が悪くて、ボーッとしていたので、詳しく聞けずじまいで、残念なことでした。
既発表のものなどあれば、送ってくれるよう頼めばよかったのに。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

美学会発表「「かわいい」の構造」予告 [軟体構築]

美学会西部会で久しぶりに発表します。
軟体構築論的な衣服論の観点から、世界に流通する「かわいい」の構造にアプローチします。
現代アート論として、わたくしめのかつての「超少女」論もとらえ直すつもりですので、ぜひご来聴ください。
日程は下記のとおりです。
1時間ほどの発表ですので、わたくしめは早くて午後2時45分からになるでしょうか。

***************************
美学会西部会 第278回研究発表会

平成22年6月5日(土)午後1時30分
京都大学 人間・環境学研究科棟地下大講義室(B23)

アクセスマップ
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map5r.htm

キャンパスマップ
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_ys.htm

【研究発表】
芸術の方法とパズルのルール
東田大志(京都大学)

「かわいい」の構造
篠原資明(京都大学)

※一般の方の御来聴も自由です(参加費不要)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

『大正ロマン』で「人形」鼎談 [軟体構築]

「華宵会」会報『大正ロマン』第33号が届いていた。
昨年12月に愛媛の高畠華宵大正ロマン館で行なった鼎談が掲載されていたのだ。
2007年、華宵生誕120年記念シンポジウムで軟体構築論を展開したところ、大正ロマン館館長の高畠澄江さんが興味をもってくださり、「人形」をテーマにしての鼎談となった次第。
調子にのってあれこれとしゃべくりまくったような気がするが、うまい具合にまとめていただいた感じだ。
関係の方々、ご苦労さまでした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

環on映画会 [軟体構築]

学内の催しに登場します。

環on映画
~第1回のご案内~

日時:1月19日(月) 18:15~
場所:京都大学 人環・総人図書館「環on」
案内人:篠原資明
テーマ:「ロリータ・ロココ・ニホン」
上映映画:『下妻物語』(2004年 監督:中島哲也)
*飲みもの代として500円

最初にぼくが話しします。
上映会の後の語らいなどもあるそうです。
おそらくはワインなど飲みながら。。。
どなたでも参加できるとのことなので、おいでください。

http://www.h.kyoto-u.ac.jp/topics/2009/01/post_30.php


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

華宵シンポ終了 [軟体構築]

昨日、京都国際マンガミュージアムで開かれた高畠華宵生誕120周年記念シンポジウム「高畠華宵とセクシュアリティ」にパネリストとして参加した。画像の用意に手間どったこともあって、原稿がそろわないままの発表だったが、「軟体構築論から見た華宵」ということで、最低限のことはいえたと思う。
あと二人のパネリストは、ジャクリーヌ・ベルントさんと永山薫さん。ともに初対面のお二人だったが、いわゆる華宵顔について、いろんなヒントを得られて、よかったと思う。
マンガ家の竹宮惠子さんとも少しながら言葉を交わすことができた。きれいな人だったので、驚いたというのが、第一印象。
いろんな人が聴きに来てくれていたし、久しぶりに会えた人などもいて、うれしかった。正直なところ、睡眠不足とアルコール漬けが続いているので、このところ、頭はボーッとしているのだけれど。。。
ともあれ、このたびの催しに声をかけてくれた司会者の石田美紀さん、ご苦労さまでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

軟体構築論から見た華宵 [軟体構築]

高畠華宵についてのシンポジウムに参加することになりました。
といっても、発表内容については、いまだ思案中で、頭が痛い。
いずれにせよ、「軟体構築論から見た華宵」ということで、話すことになるだろうけど。。。

3月9日(日) 於京都国際マンガミュージアム(京都市中京区烏丸通御池上ル)
*講演、シンポジウムに参加するためには、ミュージアム入館料(500円)が必要です。
交通アクセス http://www.kyotomm.com/access.html
10:30 高畠華宵生誕120周年記念講演会
講師:竹宮惠子氏(京都精華大学)  
聞き手:高畠澄江氏(高畠華宵大正ロマン館)
13:00 高畠華宵生誕120周年記念シンポジウム
「高畠華宵とセクシュアリティ」
パネリスト:篠原資明氏(京都大学)
      ジャクリーヌ・ベルント氏(横浜国立大学)
      永山薫氏(批評家)
   司会:石田美紀氏(新潟大学)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
軟体構築 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。